【2020年7月25日(土)】HSPを学んで活かす会

 

□人から言われたことを深く考えすぎてしまう

□誰かが怒られていると、自分が責められているような気持ちになる

□人とたくさん会った日には感情が高ぶって眠れない/ぐったりして爆睡する

□5感(味覚、嗅覚、触覚、視覚、聴覚のどれか一つでも!)が鋭く些細な違いに気がつく

□密かに第六感を持っているけど、人にはなかなか打ち明けられない

□周りの人が一生懸命取り組んでいる物事に対して「それ、やる意味なくない?」など本質的なツッコミを入れるのが得意

□(無意識に)物事を突き詰めて考えている

□周囲の人と違う気がして発達障がい(グレーゾーン含む)とか躁鬱とかいろいろ調べたけどどうもしっくりこない

□大人になっても些細なことで涙が出てくる

 

そんな方々へ。

 

HSP(Highly sensitive person)という言葉を聞いた事ありますか?

これは病気などの診断名ではなく、心理学用語であり、

性格などと同じ生まれ持った特徴の一つです。

 

他人より敏感な神経システムを持ち、

 

自分の周りの微妙なことにも気がつくことで、

 

刺激の強い環境に置かれるとすぐ圧倒されてしまうという特徴をもっている

(エレイン・アーロン博士 HP http://hspjk.life.coocan.jp/index.html より抜粋)

 

 

要は生まれつき、感じる力がとても強い人ですね。

アンテナが高い!!鋭いセンサーをお持ちの方々。

 

そう言った方々へ。

 

自分の特性を知って日々の生活に活かす技を身に付ける

「HSPを学んで活かす会」のご案内です。

 

 

エレイン・アーロン博士が提唱したHSPと概念を知った時、

“私が長年感じていた生きづらさの正体はここにあったのか!!”

と、ものすごく腑に落ちました。

 

心が落ち込みやすかったり、

かと思うとガツガツとパワフルに動けてしまったり、

でもグターッと疲れたり、

 

自分の特性が自分で捉えきれずに苦しんだ20代の頃。

 

発達障害とか躁鬱とかいろいろ疑って本を読みあさり、

傾向と対策を練ってみたものの、

どうも微妙なズレを感じておりました。

 

「鈍感力ってどうしたら身につくのよ!!」

「気にし過ぎな自分をどうやったら変えられるのだろうか…」

「大人になっても涙が出てくる私、心弱すぎ、、、」

と、自分を責めて悩みに悩んで苦しんでいた日々。

 

そんな時、HSPと言う概念に出会い、

 

「生まれつきなら変えられないじゃないか!!」

 

と、ストン…と自分を受け入れることができたのです。

 

一方で、発達障害であれ、躁鬱であれ、HSPであれ、

自分が困っていると感じていたことはただ一つ。

 

どうやったら社会の中で自分を生かすことができるのか?

 

いちいち他者の言葉を深くふか〜く考えてしまい、動きが鈍くなってしまう。

いい大人なのに、ちょっと注意を受けただけで、泣きそうになってしまう。

周りの人が簡単にできていることが、私にはすぐにはできない。

週に5日間、毎日、同じ時間に同じ場所に行くことが苦痛。

 

などなど。

 

社会に出て「仕事」をする上で、どんどん自信を失っていた私。

必死で「大人になろう」、「社会に認められたい」ともがいた20代でした。

 

でも!!気にすることはやめられなくても、“重く受け止めない”ことならできる。

泣くのはやめられなくても、泣いた後にケロリと笑うことはできる。

そう気付いて、コツコツ練習を重ねたら、どんどん心が軽くなって行きました。

 

大切なのは、自分が何に困っているか知ること

そして、自分の特性を生かすオリジナルレシピを作ること

 

レシピができたら、あとは練習あるのみ!!

 

今回の会ではHSPを学ぶ中で、ご自身のお困りごとを紐解きながら、

特性を活かすオリジナルレシピを作成していきます。

 

 

HSPを学んで活かす会

日時:2020年7月25日(土)13:30-15:30(2時間)

定員:5名様

場所:zoomを使ったオンライン

*お申し込みの方に詳細をご連絡差し上げます。

価格:3,000円+税(2時間)

 

*定員を超えた場合、キャンセル待ちにて承ります。

 

<<お申し込みの流れ>>

(1)お申し込みフォームよりお申し込みください。

(2)1週間以内にお支払いをお願いいたします。

(3)入金確認後、お申込み確定となります。

(4)当日、お送りいたしますリンクよりzoomのMTGにお入りください。

 

 

このHSPと呼ばれる人々ですが、人口の20%=5人に1人はいると言われいます。

 

5人に1人もいるなんて、全然、普通の気質なのですが、

社会は残りの80%の人々に合わせて設計されることが多いため、

ズレを感じたり、「みんなと同じ」になれなくて悩んだり…と、

生きづらさを感じることも多いようです。

  

2017年の9月にカラフルノート®という独自手法を生み出してからの3年弱、

200人以上のクライアントさんたちと重ねてきた

カラフルノート®のセッションの中でも、 

 

自分が何に困っているかわからない。

自分の特性を活かしたい。

社会に自分を受け入れてもらいたい。

 

といったクライアントさんたちに出会ってきました。

  

今までお会いしたことのあるHSP気質のある方々を省みると、

 

その察知力が物理的な物事=5感(6感)に対して強く出る方、

目に見えない物事=情報や思考に強く反応して、常に思考している!という方、

心の機微などに対して強く共鳴して、他人の痛みも自分のことのように捉える方もいたり、

 

と、様々な方がいらっしゃる印象です。

 

さらに、敏感な気質を持ちながらも好奇心旺盛で、突っ込んでいくよ!

 

というタイプ(HSS)の方も、いらっしゃいます。(私はまさにこれです。)

 

大切なのは、自分が何に困っているか知ること

そして、自分の特性を生かすオリジナルレシピを作ること。

 

 

セッション中の2時間ほどの時間でも、

 “ご自身が何に困っているのか?”という本当の課題に気が付いたクライアントさんたちは、

“ご自身の特性を活かす”方向へ大きく舵を切って行かれました。

 

・うまく行かなかった転職活動がトントン拍子で進む

・母子で移住を決意して、自分たちに合った生活を開始、仕事も見つかる

・ずっと片付いていなかった部屋が少しずつ綺麗になり、夫とデートする余裕が生まれる

・理想の家を見つけて購入

・あっさり彼氏ができて、結婚も決まった

 

などなど…!

 

人生が大きく変わった方が何人もいらっしゃいます。

(セッションの効果には個人差がございます。)

 

レシピができたら、あとは練習あるのみ!!

 

HSPを学ぶことはそのきっかけに過ぎないと、私は考えています。

 

でも、小さなきっかけは大きな道標となる。

繊細だからって心が弱いわけでは決してないのです。

 

今回の会は少人数制でHSPを学んだ上で

そろぞれのお困りごとの本質を紐解き、

自分の特性をいかに発揮していくか?

しっかりと自分に落とし込んでいく実践的な会です。

 

HSPを学んで活かす会

日時:2020年7月25日(土)13:30-15:30(2時間)

定員:5名様

場所:zoomを使ったオンライン

*お申し込みの方に詳細をご連絡差し上げます。

価格:3,000円+税(2時間)

 

*定員を超えた場合、キャンセル待ちにて承ります。

 

<<お申し込みの流れ>>

(1)お申し込みフォームよりお申し込みください。

(2)1週間以内にお支払いをお願いいたします。

(3)入金確認後、お申込み確定となります。

(4)当日、お送りいたしますリンクよりzoomのMTGにお入りください。

 


石島小夏プロフィール

1984年、栃木県益子町に陶芸家の娘として生まれる。芸術家の柔軟な発想と学校などの規律や枠組みの間で揺れ動き、ノートに思いを描き出すことで自分を見出す。慶應義塾大学経済学部卒業後、ベンチャー企業や外資メーカーにて、10年間接客販売業に従事し、2,000人以上の顧客様と関わる。一方、会社という枠組みを飛び越えて自由に働きたいという想いを抑え切れなくなり、起業を決意。2017年、自身のノート歴と接客経験を活かし「カラフルノート®️」という独自手法を考案し、個人向けのコーチングを事業化する。サービス開始後、半年で全国へ出向き、約100名の方へワークショップや講座、個人セッションを行う。2018年、ベンチャー企業や一部上場企業、多国籍企業にて、相互理解研修の講師を務める。常識や先入観に囚われず、人間らしい一面を重視したチームビルディングの支援を行う。