開発者について

活動コンセプト

カラフル(=多種多様)な生き方・働き方を受け止め合う社会を拡げるために、
カラーペン&ノートを使った独自手法“カラフルノート®️”を用いて本音の対話を重ね、
「自分で考えて自分で動く」力を磨いていきます。
 
個人が自分をオープンにして本音で生きる
他者への「偏見」や「思い込み」を取り除き、建前ではなく本音で関係を築く
組織が個人の可能性を後押しするお互いの個性を尊重し合い、多種多様=カラフルな生き方・働き方を受け入れて、
性別、人種、心や体の状態(強い時も弱い時も)関係なく、
一人一人が自分に適した状態で生きていく

カラフル(=多種多様で多彩)な社会を拡げる。

 

そんな活動コンセプトを軸に、石島小夏は3つの事業に取り組んでいます。

法人向け
組織にオープン&フラットな人間関係を構築し、カラフルな職場へ!
カラフルノート®️・グループセッション・チームビルディング研修
個人向け
「自分で考えて動く」主体的な個人がカラフルな生き方・働き方を!
カラフルノート®️・個人セッション、ワークショップ
家族向け
自立した個人がチームとなり、カラフルな「家族」に!
カラフルノート®️・ペアセッション、ワークショップ、勉強会


 

プロフィール

コーチ&コンサルタント  石島小夏

1984年、栃木県益子町に陶芸家の娘として生まれる。

芸術家の柔軟な発想と学校などの規律や枠組みの間で揺れ動き、ノートに思いを描き出すことで自分を見出す。

慶應義塾大学経済学部卒業後、ベンチャー企業や外資メーカーにて、10年間接客販売業に従事し、2,000人以上の顧客様と関わる。

一方、会社という枠組みを飛び越えて自由に働きたいという想いを抑え切れなくなり、起業を決意。

2017年、自身のノート歴と接客経験を活かし「カラフルノート®️」という独自手法を考案し、個人向けのコーチングを事業化する。サービス開始後、半年で全国へ出向き、約100名の方へワークショップや講座、個人セッションを行う。

2018年、ベンチャー企業や一部上場企業、多国籍企業にて、相互理解研修の講師を務める。常識や先入観に囚われず、人間らしい一面を重視したチームビルディングの支援を行う。

 


【講座実績】

*法人向けコーチングセッション、研修
楽天株式会社他、従業員数1,000人以上の一部上場企業、ベンチャー企業にて相互理解研修講師

*個人向けグループ講座 及び家族向けワークショップ
Pana Home渋谷展示場にてワークショップを定期開催他、
東京23区、岩手県釜石市、栃木県宇都宮市・真岡市、愛知県名古屋市・豊川市・瀬戸市、兵庫県神戸市・姫路市、大阪府大阪市、埼玉県草加市・所沢市などにて、講座やワークショップを開催

【メディア掲載】

AERA 2016年6月20日号 「『完全平等も夢じゃない』家事育児100タスク表に反響続々」に可視化による家事分担に対して夫婦でのインタビュー掲載

AERA 2017年2月13日号 「大特集 家事からの解放」に“ライフイベントや家事とキャリアの両立”について、コメント掲載
Yahoo!ニュース 2017年12月5日配信 「【PR】共働き夫婦の家事・育児の偏りを「可視化」で解消できるか」に“気持ちの可視化”へのインタビュー掲載

東京新聞 2018年7月4日 「<どうしてますか家事>子どもも分担、環境づくりを」に“子どもに家事を「任せている」家庭”の事例として掲載